かしこくこだわりたいあなたへ 東京のリノベーション会社ガイド
満足できる東京のリノベーション&リフォーム会社の選び方
home > 新築よりもおトク?リノベーション・リフォーム活用術

新築よりもおトク?リノベーション・リフォーム活用術

ここでは、リノベーションやリフォームをすることで、新築よりもおトクに住宅が手に入ったという事例を紹介。リノベーション&リフォームの活用方法についてもまとめています。

リノベーション&リフォームでかしこく住宅を手に入れる

リノベーションやリフォームをすることの一番の理由は、古くなった住宅をきれいにすることです。リノベーションの場合、自分の理想の間取りになったり、使いやすいキッチンになったりというように、さらに性能面での向上も期待できます。

特にマンションでは、リビングに隣接する居室の壁や扉を取り除いて、広いLDKにするのが人気です。細かく区切られた部屋よりも、広い空間でゆったり過ごしたいと考える人が多いようですね。

手頃な価格で住みたいエリアの物件を手に入れる

リノベーションをすることの魅力のひとつが、手ごろな価格で新築マンションのような設備になるということです。

住みたいエリアで新築の物件を探そうとすると、とても手が出せない価格であったりすることもしばしば。それでは、そのエリアをあきらめて、別のエリアの新築物件を購入しますか?

どうしても新築物件がいいというのであれば、それも仕方ないかもしれませんが、部屋の間取りや内装は変えることができても、物件のある場所を変えることはできません。

それならば、住みたいエリアで中古物件を購入し、リノベーションで自分好みの快適な空間をつくったほうが、満足できると思いませんか。

とくにマンションの場合、築年数が経過すればするほど価格が下がっていきます。そのため、都内の一等地や人気のエリアでも、手ごろな価格で中古マンションを手に入れることも可能なのです。

こだわりの空間をつくることができる

既存のマンションの場合、決まりきった間取り&内装であることがほとんどです。けれども、それがすべての人にとって暮らしやすい空間であるかどうかはわかりません。

細かく仕切られ、部屋数が多くなるよりも、部屋数が少なくても広いリビングや広いバスルームがほしいという人もいるかもしれませんし、白やベージュのクロスではなく、漆喰や珪藻土など自然素材を使ったり、カラフルな壁にしたいと思っている人もいるかもしれません。

リノベーションならば、自分たちが暮らしやすい、こだわりの家をつくることができます。

ライフスタイルに合わせて変化させる

結婚して子どもができて、やがてその子どもが独立して……というように、ライフスタイルが変化すれば、必要な間取りも変わってきます。

ライフスタイルの変化に合わせたリノベーションをすることで、毎日をより快適に過ごすこともできるようになるかもしれません。

最後に、リノベーション会社の選び方についてまとめています。手ごろな価格といっても、リノベーションにかかるお金はけして安くありません。

このカテゴリーに記載されたチェック項目を参考に、本当に信頼できるリノベーション会社を見つけてください。

TOKYO RENOVATION COMPANY GUIDE