かしこくこだわりたいあなたへ 東京のリノベーション会社ガイド
満足できる東京のリノベーション&リフォーム会社の選び方

業者選びで失敗しないコツ

リノベーションを依頼する施工業者選びで重視したいポイントを紹介しています。

後悔しないリノベーション会社の選び方

せっかくリノベーションやリフォームをしたのに、でき上がりに満足できなかったり、不備があったりするのは避けたいですよね。とくに大規模なリノベーションの場合、費用も大きくなります。ここでは、失敗しないリノベーション会社の選び方を紹介します。

会社のタイプをチェック

リノベーションやリフォームの工事を得意としている会社を選びましょう。「リノベーション会社」と名乗っていても、その実態はリノベーション済の物件を販売しているだけ、というケースもあります。

また、自分のこだわりとマッチする会社であれば、なおよし。最近では中古物件探しからサポートしてくれる業者もあるので、それぞれの会社の特徴を踏まえた上で、目的や好みにあった会社に依頼することが、理想の暮らし実現を後押ししてくれます。

施工中の現場をチェック

自分の好みや目的とマッチするリノベーション会社が見つかった場合、その会社が施工している物件が近所にあれば、様子を見てみるのも良いかもしれません。

現場で作業をしている職人さんの雰囲気や資材搬入時の車の停め方など、可能な範囲でチェックすることで、その会社の施工方針が分かります。

これ以外にも作業の音や振動、匂いについて近隣への配慮がされているか、資材や道具がきちんと整理されているか、工事が終わった後に綺麗に掃除されているかなど、チェックしておきたいポイントはさまざまです。

契約を急かすところはNG

いきなりやって来て契約を迫る…訪問販売業者に多い手法ですが、残念ながらリフォーム・リノベーション業界にも悪徳業者は少なからずいるのです。考える時間を与えないために「今日なら半額」や「タイムサービス中」などと言って、一刻も早く契約させようと話をしてくる業者は断った方が良いでしょう。

うっかり契約してしまうと、必要ない資材まで発注して水増し請求したり、手抜き工事をして余計な補修費用が発生したりと、良くない未来が容易に想像できます。きちんとした会社であれば契約を急かすようなことをせず、しっかりと考える時間を与えてくれるはず。

その場で契約せずに、少なくとも1日空けて冷静な判断をすることで、悪徳業者の被害に遭うことはなくなります。

こんなことを言う業者は注意

  • 「近所でリフォームをしていて、あいさつに回っている。お宅の外壁が気になったので声をかけさせてもらった」
  • 「無料で外壁点検をしている」
  • 「外壁に問題があり、このままだと構造部分が腐ってしまう。すぐに工事しないと後々、たいへんなことになる」
  • 「会社の宣伝になるので、半額で工事ができる」
  • 「○軒限定のサービス価格です」

こうしたフレーズは、悪徳業者の常とう句であることが多いです。こんなことを言われてもすぐに契約せず、どんな会社かをしっかり確認するようにしましょう。

TOKYO RENOVATION COMPANY GUIDE