かしこくこだわりたいあなたへ 東京のリノベーション会社ガイド
満足できる東京のリノベーション&リフォーム会社の選び方
home > 東京リフォーム会社まとめ > ファミリー工房

ファミリー工房

リフォーム全般、注文建築の設計、施工、管理などを行っているファミリー工房。介護保険対象住宅改修工事も多数、手掛けています。

ファミリー工房の特徴

一級建築士、二級建築士、福祉住環境コーディネーターなどが在籍。自社職人だからこそ、安心、安全、リーズナブルな施工ができます。

住宅の健康診断を定期的に実施。傷みの箇所や修繕の必要な箇所を撮影した「診断写真」、現場の採寸をして建物の大きさを算出した「診断図面」、施工方法と費用の詳細を記した「診断見積書」を提出してくれます。

リフォーム後の完成イメージを3DCGで再現してくれるので、よりリアルなイメージができます(無料)。

在宅介護サービスにも強く、介護する側にとっても介護される側にとっても過ごしやすい住宅環境を提案してくれます。

コストの目安

記載なし

デザインのこだわり

仕切り壁を最小限にすることで、子どもの成長やライフスタイルの変化に応じた暮らし方ができると提案しています。

また、家事動線がスムーズになるような提案や、二世代、三世代先までを考え、どの世代でも暮らしやすい間取りと、使いやすくデザイン性の高い設備を取り入れています。

フォロー体制

不動産会社と提携しているので、リフォーム工事中の仮住まいの手配はもちろん、不動産の売買仲介などもフォロー。銀行のローンや審査、相続についてのアドバイスもしてもらえます。

ファミリー工房の施工事例

ファミリー工房の事例画像1
引用元:ファミリー工房 http://www.familykobo-co.jp/reform/reform01/r01_tyukibo/zyuutakunaibukaisyuu-2.html

和室の1室とダイニングをつなげて、広いリビングへとリフォーム。リビングに面した和室は、押し入れをクローゼットに変更。落ち着いた色味の扉にすることで、違和感なくなじみます。リビングと和室の間は襖があるので、通常は開けて広々と、来客時には閉めて区切ることができます。

ファミリー工房の事例画像2
引用元:ファミリー工房 http://www.familykobo-co.jp/reform/reform01/r01_bath/mainitinobathtime.html

タイル張りでひんやりしていたため、ヒートショックの恐れがあること、浴室内がうす暗いこと、水漏れがあることなどから、浴室のリフォームを実施。床の冷たさがなくなり、浴室も広くなったので、毎日の入浴タイムも楽しみになったそうです。

TOKYO RENOVATION COMPANY GUIDE