かしこくこだわりたいあなたへ 東京のリノベーション会社ガイド
満足できる東京のリノベーション&リフォーム会社の選び方
home > 東京リフォーム会社まとめ > ゆとりフォーム

ゆとりフォーム

夕方までに連絡をすれば60分以内に駆けつけてくれるという迅速な対応と、手厚いアフターフォローが魅力のゆとりフォーム。会社の特徴やコストの目安などをまとめています。

ゆとりフォームの特徴

1997年創業のゆとりフォーム。東京、神奈川、埼玉、千葉に店舗を持ち、これまで30万件以上のリフォーム実績があります。

ユニットバスやトイレ、キッチン、洗面台などの水回り、壁紙、フローリング等の内装、外壁や屋根、エクステリアなど、住宅に関わるリフォーム全般を担い、顧客満足度も95%と高い評価を得ています。

一級建築士、二級建築士、一級建築施工管理技士、二級建築施工管理技士、インテリアコーディネーター、福祉住環境コーディネーターなど、資格をもったスタッフが多数在籍しています。

17時までに電話をすれば、60分以内に駆けつけてくれるというスピーディーな対応が魅力。

アフターフォローも万全で、すべての工事に保証がつきます。さらに、万一、工事後に不備があった場合、保証期間中であれば無料で対応してくれます。

コストの目安

キッチンリフォームは399,800円~、ユニットバスのリフォームは389,800円~、トイレのリフォームは89,800円~、洗面台は69,800円~。

サイトに表示されている金額は、すべて工事費・消費税込みの価格なので安心です。

デザインのこだわり

一流メーカーの設備を使ったリフォームを実施。飽きのこない普遍的なデザインが豊富です。

フォロー体制

1カ月、3カ月、6カ月、12カ月目には無料点検を実施しています。さらに、すべての工事に最長10年の保証書がつきます。

ゆとりフォームの施工事例

ゆとりフォームの事例画像1
引用元:ゆとりフォーム https://www.yutoriform.com/case/japanese/06/

フローリングのリビングに小上がりの畳スペースを設置。ロールスクリーンで仕切ることもできます。クローゼットは採光タイプの折戸を使用。クローゼットの中には照明器具がついているので、夜間は常夜灯としての役割も果たしてくれます。

ゆとりフォームの事例画像2
引用元:ゆとりフォーム https://www.yutoriform.com/case/interior/01/

ロフトにつながるはしごを、収納スペースも兼ねた階段にリフォーム。下段には扉が付いているので、中身を見せずにすっきり。階段にすることで使いやすくなり、ロフトの使用頻度も上がったそうです。

ゆとりフォームの事例画像3
引用元:ゆとりフォーム https://www.yutoriform.com/case/kitchen/13/

L字型のキッチンをI型にリフォーム。白を基調にしているので、圧迫感もありません。作業台の下もカウンターにするのではなく、ダイニング側を棚にすることで、収納力抜群のキッチンになりました。

TOKYO RENOVATION COMPANY GUIDE