かしこくこだわりたいあなたへ 東京のリノベーション会社ガイド
満足できる東京のリノベーション&リフォーム会社の選び方

リノまま

2,000件以上の中古マンション情報をもち、物件探しから物件の調査、資金計画、設計、リノベーション工事の施工まで、ワンストップでサポートしてくれるリノままの特徴や施工事例を紹介します。

リノままの特徴

テアトル新宿やテアトル銀座などの映画館をもっている東京テアトル株式会社が母体のリノまま。物件の購入から設計、資金計画、リノベーション工事までをサポートしてくれます。

リノベーション工事は年間150~200件ほど手掛けているリノままでは、年間2,000件以上の中古マンション情報をもとに価格査定や現地調査を行い、適正な購入価格はどれくらいか、問題のない物件か、どこまでリノベーションできるのかをチェックしていきます。

中古物件やリノベーションについて豊富な知識をもつ「MSリノベーター」が、買主に代わってさまざまなトラブルを排除し、買主の利益を最大限に追求してくれます。

無料相談会やセミナー、見学会なども随時、実施しています。

コストの目安

フルリノベーションの場合、60平方メートルくらいであれば800~900万円かかるといわれています。全体的には、700万円くらいの工事が多いようです。

デザインのこだわり

ゼロからすべてをサポートしてもらう完全自由設計の「リノままZENBU」、既存の一部を生かした「リノままICHIBU」があります。

フォロー体制

リノベーションのための物件探しから物件の調査、設計、デザイン、リノベーションの施工・施工管理まで行ってくれます。

リノままの施工事例

リノままの事例画像1
引用元:リノまま http://www.renomama.jp/works/zenbu/30office_506mview_nysoho1179.php

1LDKの間取りを、リビングと寝室の壁を取り除くことで開口6mの窓を生かし、明るく眺めのいい空間に仕上げています。ベッドスペースのブルーの壁や、キッチンのタイル&天井、アーチ形の開口部など、個性のあるアイテムが見事に調和しています。

リノままの事例画像2
引用元:リノまま http://www.renomama.jp/works/zenbu/post_131121.php

細かく区切られていた3LDKを2LDK+フリースペースに。白い壁と落ち着いた色味のフローリング、レンガ調の壁が、北欧風の雰囲気をアップしてくれます。リビングの一部をステップフロアにすることで、ひとつの部屋の中に、さりげない区切りをつくります。

リノままの事例画像3
引用元:リノまま http://www.renomama.jp/works/zenbu/post_3223.php

3LDKを、2DK+DEN+ワードローブに変更。DENとは、趣味を楽しむための小部屋のことです。床にはテラコッタタイルと落ち着いた色味の無垢材を使っています。リビングと寝室の間には、格子状のデザイン性の高いガラス戸が設けられ、部屋を仕切りながらもつながりを感じられるつくりになっています。

TOKYO RENOVATION COMPANY GUIDE